太陽の屋根裏部屋

jihyun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑記( 5 )


2005年 07月 16日

みなさん、ありがとうございました。



新しいサイトを立ち上げることになり、この屋根裏部屋を閉めることにしました。
今までコメントを寄せてくださった方々、リンクしてくださっていた方々、そしてこんな拙いブログを覗いてくださっていた方々に心から御礼申し上げます。
[PR]

by tai_yo | 2005-07-16 02:54 | 雑記
2004年 11月 11日

11月11日

昨日、韓国の友だちがくれたメールで知ったのですが、
韓国では11月11日は、“PEPERO DAY”といって、愛の告白をする日だそうですね。

“pepero”というのは韓国のお菓子で、日本でいうとPockyみたいな感じでしょうか。
1が四つ並ぶと、1111。
なるほど、Pocky、いや、peperoに見え・・・ますね^^;

pepero

まんま企業戦略やんっ、などと突っ込みたくなってしまいますが(笑)、
それはそれ、現地では結構ロマンチックに盛り上がるみたいです。
[PR]

by tai_yo | 2004-11-11 02:45 | 雑記
2004年 09月 04日

くびったけっ!!韓国シネマ

a0016852_2503497.jpgなんだかな~って感じのタイトルの本なんですが、立ち読みしてきました。

今は『韓流コーナー』を設けている本屋さんって多いですよね。
まあどれも似たり寄ったりの内容なので、手に取ることすらしなくなってしまいました。
もちろん買うこともほとんどありません。

でもこの表紙には、ちょっぴりそそられました。
内容としては、これから日本で公開を控えている映画の情報なんかもあって、なかなか読み応えがありました。
なかには初めて知る情報もあったりして、「へぇー」と思わず唸ってしまいました(心の中で)。
『幼い新婦』や、『Two Guys』が来年日本でも公開されるらしいですね。楽しみです。
でも今秋公開される予定だった『...ing』が来年に延期になったのには、がっかりしました。

個人的には『オーバー・ザ・レインボー』なんかも楽しみな一本です。

ジヒョン関連としては、6月に済州島で行われた例のファンミのレポートが載ってました。
で、スゴク気になった記事がひとつ。

「どことなく翳のあるチョン・ジヒョンだが、マイクを持って歌いだすと、まるでアイドル歌手のような可愛らしさが・・・(すみません、たしかこんなような文章だったと思います。正確に覚えてません^^;)」

というようなコメントとともに、マイクを持って微笑みながら歌っている(ように見える)写真。
彼女が歌ったという話は聞いてなかったので(KNTVの特番にも無かった)、ちょっとビックリしたんですが、真相はどうなんでしょうか。。。

どうなんでしょうかも、こうなんでしょうかも、買わずに立ち読みだけしといて何言ってんだって話なんですが(笑)。

角川書店
[PR]

by tai_yo | 2004-09-04 03:26 | 雑記
2004年 08月 26日

韓国海苔とキムチの美味しい食べ方って?

a0016852_1573643.gif


我が家の食卓には欠かせないアイテムですが、みなさんはいかがですか?
普通に食べるだけでは飽き足らず、何か工夫したりしてますか?

最近、僕がハマっているのは韓国海苔トースト。
トーストにスライスチーズを乗せて、その上に韓国海苔を敷いたものを半分に折りたたんで


"パクッ!"


貧相な食生活がバレバレですが。。。^^;
これが結構イケルのです

キムチは、細かく刻んで納豆と和えたりします。
納豆キムチですね。
これもまた絶品でございます。

あとお好み焼きにも、キムチは必ず入れます。
これを入れないと、食べた気がしません。
っていうか、キムチがなければ作りません(笑)。

同じくホームプレートで作るもので、焼きうどん。
これにもキムチをたっぷり入れて焼きます。
味付けは、もちろんソースではなく、醤油。

うわっ、やっぱり貧相な食生活を露呈してしまってますね ><;
あんまりええもん食べてへんなぁ、という声が聞こえてきそうですが。。。

ぜひぜひ、みなさんのオススメの食べ方を教えてくださいませ♪


画像と本文とは、まったく関係がございません(笑)


a0016852_1474068.gif


韓国海苔とキムチの美味しさ
[PR]

by tai_yo | 2004-08-26 02:44 | 雑記
2004年 08月 09日

HYOLEE

a0016852_215396.jpg


イ・ヒョリの写真集が届いた。

前半がハワイで撮影されたもの、後半がイタリアで撮影されたもの、という二部構成になっている。

韓国ではタレントが写真集を出版するというのは日本ほど一般的ではないので、普段タレントの写真集なんて買わないのに、ついつい買ってしまう。

そういえばコ・ソヨンの『SANTORINI』という写真集が出たときも衝動買いしてしまった。
チョ・セヒョンという有名な写真家とのコラボで、じつに素晴らしい写真集だった。
コ・ソヨンには悪いけど、「これがジヒョンだったら。。。」と、写真集に写る彼女にジヒョンの姿を幾度となく重ねてしまったことも。

チョ・セヒョン氏のような写真家が撮るからこそ実現したのであって、こういう写真集が出版されることは異例中の異例なのだろうか。
そんなふうに考えていただけに、大好きなイ・ヒョリが写真集を出すというニュースには胸が躍った。

『SANTORINI』のような芸術性はないけれど、ヒョリたんの魅力的な姿をたっぷり見ることが出来て大満足。
ハワイやイタリアで撮影されているにもかかわらず、ほとんど彼女しか写っていないのが凄い。
海外ロケの意味がないやん、などという突っ込みは野暮というもの。
まさに『SANTORINI』とは対極にあるような写真集。主役は写真家ではなくて、モデルであるヒョリたん。堪能させていただきました。


なるほど。
そもそもタイトルからして、ズバリ『HYOLEE』なんだもんね。


[PR]

by tai_yo | 2004-08-09 22:52 | 雑記